09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

Gukei Club    2nd Edition

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

斉藤さんと私 第06回「その他の斉藤トリビア」 

難易度:???


これで斉藤さんと私シリーズも一応完結です。今回は斉藤に関するちょっとしたことをいくつかまとめてお話します。



トリビア1、斉藤のもうひとつの形
連鎖について書いてあるサイトはいくつもあります。その中には以下の形も載っています。




この連鎖では、斉藤の下段部分が縦に3列配置された、いわば階段積みの形を採用してあります。ここまで鍵積みによる斉藤の規則性を強調するため、あえてこの部分は省いて書いてきました。



トリビア2、斉藤を崩す



某有名プレイヤーなどは実際にやっているというのをどこで聞いたことがあります。
斉藤の構造上、中段部と上段部に挟まったぷよから発火することもできます。このサンプルでは、
左の絵…中段の青から4連鎖
右の絵…上段の緑から2連鎖
が使えます。潰し、追い討ち、催促等への利用が出来るかもしれませんが、一度崩すと組みなおすのが難しいところが難点です。

トリビア3、どっちがいい?


斉藤6連鎖(8680点)vs2連鎖20個同時消し(4040点)

両方のぷよの総数は同じです。得点の上では斉藤が勝っていますが、あと2連鎖伸ばされて4連鎖20個同時消しにされると9800点なので逆転されます。斉藤の連鎖モーションにかかる時間を考えると2連鎖分の伸ばしくらいはされるかも知れません。斉藤は基本的に4個消し固定の連鎖なので得点が低いです。ですから相手の連鎖数+2連鎖、出来れば3連鎖は欲しいところです。




トリビア4、多重挟み込み




1:3の法則では最大2つまで次の連鎖のぷよを挟み込めます。通常は真ん中の絵のように、同じ色を2個分おきますが、右の絵のように別の色を1個ずつ挟み込むことにより、斉藤の連鎖の順番を変更することができます。右の絵は青→黄色→赤(orさらに挟み込んだ別の色)の順番です。

そして、ここに2:2の法則や5個消しを組み合わせると、かなり応用的な斉藤を組むことができます

(例)

→連鎖シミュレータ     →連鎖シミュレータ


通常の斉藤よりも格段に分かり難いため、相手の目をごまかしやすいのですが、その反面、組む側にとっても理解しづらいです。ちなみに私は組めませんのであしからず。
関連記事
2011/06/26 Sun. 08:49 | trackback: -- | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。